おちつきました

何か一生懸命書いてるなと思ったら。今5月。

hjmが4月から幼稚園に入園して、慣らし保育も終わり

長くてあっという間だったGWもすぎ

お仕事で色々とご迷惑をおかけした方々、申し訳ございませんでした!

親同伴で慣らし保育期間を過ごすhjmの幼稚園。

意外とコミュ力高いことを知ったり、やっぱり怖がりなところを再確認したり

親も一緒に通うだなんて煩わしいとちょっとだけ思っていた(ごめんね、、)けれど

終わってみるとやっぱりいい時間だったなあと思いました。

さあ通常営業再開。どんどんお仕事ください!!

よく使ってたアクリル絵の具



コワーキングスペースを利用するようになってからというもの、

ほとんど色ぬりはコピックなどのイラストマーカーを使うようになってしまった。

たった片道徒歩15分の通勤路だけど、

パソコン一式&紙資料&2人分のお弁当&hjmの託児用荷物etc、、

加えて、画材をリュックに入れる勇気がない。

でもこうやってみるとアクリルや水彩も楽しそうだなあ。

また描きたい。

積み木

おもちゃ屋さんのブログで、積木遊びは、

構築型〜construction型〜 と 発想型〜imagination型〜

に大別できるのではという話を読んでなるほどと思った。

今まで全然気づいてなかったけど、それでいうとhjmの遊び方は完全に後者。

使う積み木の基尺はばらばら、あちこちに恐竜や動物たちがいて、

塗料の缶が山や家になることも。


もう少し大きくなったらまた変わるのかなあ。

カプラをどんどん積み上げていくのも楽しいだろうなー。

アドベントカレンダー

今年は余裕を持って用意できたアドベントカレンダー

去年ははたらくくるまに狂ってたhjm、

今年は恐竜に狂っているため、中には恐竜フィギュアと

普段食べられない飴やチョコレートなどの特別なお菓子たちが。

寝起きが悪いあの子もぶっ飛び起きる24日間がもうすぐはじまる〜

個展 「someone’s 」

直接ことばだったり、全然そういうものじゃなかったりで、

いろんな人に背中を押してもらった。

わたしはいつも何かを作るとき必ずといっていいほど

苦しくなる瞬間があって、

ひどい時はトンネルばかりで、

日常のアレヤコレヤがおざなりになったりしてしまうので、

今回も絶対そうなるーと思っていたけど、

意外や意外という感じでけっこう楽しめています。

最近、いろんな足かせをようやく外せたような気もするけど、

まだまだなのかなあ。

カフェのため在廊はしていませんが、

連絡もらえたら可能な限り行きます。

DM送ってもいいよという方もぜひ、ご連絡ください。

—–
青柳聖子 個展 「someone’s 」
会場:ルヴァン信州上田店 カフェスペース
(長野県上田市中央 4-7-31 )
会期:2018/9/15 sat – 29 sat
11:30 ~ 17:00 (カフェLO 16:30)